調査資料提供

[労働事情実態調査]


8.新規学卒者

 〜大卒の新卒者の採用計画・実績ともに大幅に増加〜

(1) 平成10年度新規学卒者の採用充足率

 平成10年度3月における新規学卒者の採用計画は、事業所数では若干減少したものの、採用計画人数は前年から比べると38.2%の増となり、採用実績人数も73.4%増となった。また、採用充足率においても、前年比の74.4%を大幅に上回る93%となった。なかでも、大学卒新卒者の採用においては、事業所数は昨年とほぼ同様であったが、採用計画は昨年の114名から231名と倍増し、採用実績においても85名から218名と約2.5倍という結果になった。

(2) 新規学卒者の初任給

高校卒 全国平均と比較すると男子では4,500前後の減、また女子では6,000円〜7,000円減の低い初任給となっている。
専門学校卒  全国平均と比較すると男子では9,000〜14,000円程度の減、また女子では1,000円足らずの減となっており、男女間の格差が見受けられる。
短大卒  全国平均と比較すると男子では技能系が唯一全国平均を4,062円上回ったものの、事務系では7,328円減という結果となっている。また女子では6,500円〜10,000円程度の減となっている。
大学卒  全国平均と比較すると男子では4,000〜9,000円下回っている。
 また女子では技術系が5,560円全国平均を上回っているものの、事務系では11,000円程度の減となっている。
 
ライン
トップページへ戻るトップページへ戻る