調査資料提供


平成10年度労働実態調査の概要

 〜愛媛県における中小企業の労働事情〜

  <目次>

 1.調査概要

 2.雇用       〜中高年齢層に緩やかな上昇傾向が続く〜

 3.経営       〜事業所の規模間格差が更に拡大していく傾向にある〜

 4.休日       〜週休2日制度は進展しているものの全国平均を下回る〜

 5.労働時間    〜労働時間は減少から増加に転じる〜

 6.雇用関係    〜労働力は減少傾向にあり、減少理由は自主退職が大半を占める〜

 7.賃金関係    〜本県では「年齢・勤続・学歴」を重視する傾向が強い〜

 8.新規学卒者   〜大卒の新卒者の採用計画・実績ともに大幅に増加〜

 9.賃金       〜昇給率は減少傾向にあり、依然として厳しい〜

 
ライン
トップページへ戻るトップページへ戻る