調査資料提供

[労働事情実態調査(平成11年度)]


平成11年度労働実態調査の概要

〜平成11年度中小企業労働事情実態調査報告書〜


2.規模・業種別回答事業所

 回答事業所は、619事業所(回収率61.9%)であり、内訳は、製造業345(55.7%)、非製造業274(44.3%)の割合である。
 従業員規模別では、「10〜29人」(208事業所:33.6%)が最も多く、次いで「30〜99人」(173事業所:27.9%)、「5〜9人」(141事業所:22.8%)、「1〜4人」(63事業所:10.2%)の順となっており、「100〜300人」(34事業所:5.5%)は最も少なかった。

 
ライン
トップページへ戻るトップページへ戻る